副院長ブログ〜褒める〜

先日、馴染みの患者さんに息子たちのことを褒められた院長は、満面の笑みでそれを私の外来まで報告しに来て、帰宅後もいつもは21時を過ぎると疲れから目が廃人モードになるところが、ずっとニコニコで寝るまで元気でした笑。ただの親バカと言ってしまえばそれまでですが、人を褒める、いいところを見つけてそれを伝えることのできる人って改めて素敵だなと思いました。簡単なようでなかなか日常的には難しいような気がするのでなおさら。そういえば、院長が私の上司だった頃(今も上司か笑)、私を含め部下たちをよく褒めてくれて、それが自分の仕事のモチベーションにつながったりしていたなぁ、それにひきかえ今私は家庭で日常的に院長の欠点を指摘し続けているなぁ、反省!とも思った先日でした笑。



463回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示