副院長ブログ〜雪がらみ〜

福井の56豪雪の年に生まれ、

9年前の大雪ではトンネルに一晩閉じ込められ、

3年前の大雪では1号を腹に抱えたまま8号線がストップし、

そして2号が生まれて初めての冬にいきなりの大雪

雪には縁がある人生のようです。


9年前がいちばん思い出深いです。福井市の実家から職場の敦賀まで戻る道中でした。峠のトンネルに夜から閉じ込められて、7-8台の運命を共にすることになった人たちと交代で用を足しに行き(もちろんトイレなどありません)、お菓子を配り合い、トンネルから警察にみんなで電話するも朝まで待ってくれと冷たく突き放され…朝5時頃にトンネルの出口に除雪車のライトが見えたとき、あぁ死なずにすんだんだと車の中で泣きました笑。



224回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示