つねクリ疾病動向
(更新2019.12.6)
1) 感染症近況
インフルエンザウイルス(A型)感染症が流行期に入りました。
​その他、病原性大腸菌およびノロウイルスによる下痢症、学童期の溶連菌感染症が流行しています。
​かほく市でヒトメタニューモウイルス陽性のお子さんがいます。
散発的ですが、キャンピロバクター腸炎の成人、小児の方がいます。
2) インフルエンザワクチンについて
10月15日(火曜日)からインフルエンザワクチンの接種を開始します。現在、午前の診療が大変混雑し、ご迷惑をおかけしております。ワクチン接種は午後2−4時の時間帯が空いており、おすすめ致します。また午後5−6時の接種は発熱疾患が多く、予防接種にお越しいただいた方をお待たせする可能性があります。ご了承下さい。

喘息に対する吸入療法マニュアル

補助器具を用いた吸入療法をプラス薬局さんと検討しました。年齢ごとに吸入素材を変えて、効果的な治療を行います。ご相談ください。下記に吸入基剤を記載しました。

©2017つねファミリークリニック Wix.comを使って作成されました

​076-286-1230

​(Clinic)